全ての商品

深蒸し茶 ★

00000000046
00000000046
00000000046
00000000046
00000000046

「深蒸し茶 ★」は5月上旬に摘まれた茶葉を使用しています。
chagamaの深蒸し茶シリーズの中では、火入れの温度が一番高め。
封を切った瞬間に拡がる火の香りが特徴です。
淹れるお湯の温度にとらわれないで高温のお湯でも美味しく淹れることができ、がぶ飲みできるお茶です。
忙しい朝の時間、急な来客時、そのような時はすぐに淹れることができコストパフォーマンスが高い日常使いの「深蒸し茶 ★」を!


日本茶には色々な種類があります。
畑の違い、製造方法の違い、仕上げ途中で分類されるお茶など様々です。

「深蒸し茶」はその字の如く、深く蒸されたお茶です。
茶畑から摘んだ茶葉にすぐ熱を加えることで、酸化酵素の活性を失わせて緑のままの緑茶を製造することができます。
多くの日本茶は蒸すことで熱を加えます。
通常の蒸し時間は30秒から60秒。
60秒以上蒸して製造された緑茶が「深蒸し茶」となります。

長く蒸すことによって青臭さや渋味が抑えられて、まろやかな味になります。
また、茶葉が細かくなるので短時間でお茶を淹れることができるメリットがあります。
chagamaの深蒸し茶はその特性を活かすために、少し強めに火入れをしています。

深蒸し茶 ★ 50g

在庫状態 : 在庫在り

販売価格  ¥300(税別)

数量  

深蒸し茶 ★ 100g

在庫状態 : 在庫在り

販売価格  ¥600(税別)

数量