フレーバー

煎茶+レモングラス

00000000354
00000000354
00000000354
00000000354
00000000354

chagamaの「煎茶+レモングラス」はリフレッシュに最適なフレーバーティー。
レモングラスの花言葉は「爽快」。
その名前や花言葉のとおり、レモンと同じ香りの成分「シトラール」を含むから爽快!
レモングラスには脳を刺激する作用があり、疲れたときや元気がないときに気持ちをリフレッシュさせる効能があります。
それに合わせている緑茶は、爽やかな「やぶきた」と水色が綺麗な「あさのか」という品種。
緑茶は和風の爽やかさ、レモングラスは東南アジア風の爽やかさ。
この爽やかさの共演は、まさに日本茶専門店だからこそできる合組です。

熱いお湯でも、冷たい水でも「シトラール」のフレッシュさを感じることができます。

※レモングラスは子宮を収縮させる効能があるとされるので、妊娠中の方は避けた方がいいとされています。

ティーバッグもございます。


「フレーバー」と銘打っていますが、chagamaのフレーバーティーは合成香料を一切使用しておりません。
chagamaのフレーバーティーのコンセプトはただ一つ
「天然の原料しか使用しない」
香料を使用すると、ハッキリと違いが分かる強い香りのフレーバーティーを作ることができます。
しかし、緑茶は繊細な香りが持ち味。
緑茶に合わせるからこそ、その繊細な香りも残したいと考えました。

合わせるフレーバーによって、合組(ブレンド)する緑茶は全て違います。
そのフレーバーの特徴をより感じられるように、いつもの緑茶のちょっと違う側面が感じられるように。
最高のマリアージュになるように、0.5%単位でお互いの比率を調整しています。
緑茶だからこそできる、繊細なフレーバーティーを楽しんでください。

煎茶+レモングラス 50g

在庫状態 : 在庫在り

販売価格  ¥600(税別)

数量  

煎茶+レモングラス 100g

在庫状態 : 在庫在り

販売価格  ¥1,200(税別)

数量