全ての商品

深蒸し 鹿児島県+ゆたかみどり ★★★

00000000040
00000000040
00000000040
00000000040
00000000040

chagamaの「鹿児島県+ゆたかみどり ★★★」は、甘味、旨味を火入れによって最大限に引き出しています。
火入れで味と香りを引き出すことが、製茶問屋の技術です。
この「ゆたかみどり」、火入れが中途半端だと苦渋味が強いだけのお茶になってしまうのです。
しかし「ゆたかみどり」が面白いのは、火入れを強くすることによって渋味が甘味に変化していくこと。
甘味、旨味を最大限に増幅させる、ある一点の火入れ温度を探す作業はとても繊細なものです。
その一点を超えてしまうと今度は一転、芳醇な香りが飛んでしまい焦げた香りに。
その一点に辿り着いた「ゆたかみどり」は、煎茶とは思えないほど濃厚な甘味と旨味、そしてこの品種にしか出せない唯一の香りを持つお茶となります。

「鹿児島県+ゆたかみどり ★★★」には、chagama店主の想いが込められています。
chagama店主がお茶を覚える修行場所に選んだ地が、鹿児島。
静岡のお茶を覚える前にこの「ゆたかみどり」をひたすら勉強し、火入れ技術を携えて静岡に戻りました。
静岡の製茶問屋が、火入れ技術によって鹿児島を超える鹿児島茶を製造する!
この想いはchagamaのコンセプトにも引き継がれています。
静岡のお店であるchagamaが静岡県以外の産地も多く取り扱うのは、お茶の鑑定眼と火入れ技術によって産地を超えた茶作りを今も目指しているからです。
静岡茶産地なだけでなく、茶匠が集まる街です。
ぜひchagamaで静岡茶以外もお楽しみください!


産地:鹿児島県

品種:ゆたかみどり

鹿児島県は静岡県に次ぐ全国第二位の茶生産地です。
南国の温暖な気候のため、三月下旬から始まる新茶の摘採、そして数多くの品種を育成していることが特徴。
日照量が多いため、簡易的な被覆栽培をしていることも特徴の一つで、濃い緑色のお茶が栽培されています。

「ゆたかみどり」は鹿児島県を代表する品種です。
特徴は、なんといっても味の濃さ。
甘味、旨味、渋味、苦味、全てが濃いのです。

深蒸し 鹿児島県+ゆたかみどり ★★★ 50g

在庫状態 : 在庫在り

販売価格  ¥750(税別)

数量  

深蒸し 鹿児島県+ゆたかみどり ★★★ 100g

在庫状態 : 在庫在り

販売価格  ¥1,500(税別)

数量  

この商品を買った人はこんな商品も買っています