ティーバッグ

静岡紅茶 ティーバッグ

00000000394
00000000394
00000000394
00000000394
00000000394

chagamaの「静岡紅茶 ティーバッグ」に使われているお茶は「静岡県静岡市葵区新間+紅茶」。
国産紅茶としては珍しく、程よい渋味とコクがある紅茶。
程よい渋味があると、ストレートでも、ミルクティーでも自分好みにアレンジできます。
飲みやすい紅茶ではなく、世界標準を目指しているボディのある紅茶です。
静岡市のお茶の懐の深さを感じてください。

リーフもございます。

産地:静岡県静岡市葵区新間

生産者:ネクト

品種:べにふうき

静岡市の街中から山中に向かって車で30分の場所に新間はあります。
新間は藁科川流域で、「本山(ほんやま)」と呼ばれる産地の一角。
藁科川は全国でもトップクラスの水質を誇ります。
水捌けが良い山の急斜面、朝晩の大きな寒暖差、そして川霧、美味しいお茶ができる条件が揃っているのがこの新間です。

全国茶品評会の最高賞である農林水産大臣賞を受賞した、素晴らしい生産者の集まり「ネクト」のお茶を原料としています。

「べにふうき」は日本で最初の紅茶用品種。
緑茶として製造した場合「メチル化カテキン」を多く含有するため、花粉症に効果があると注目される品種ですが、生粋の国産紅茶用品種です。


chagamaのティーバッグは三角のテトラ型。
昔のティーバッグは平べったい座布団型でしたが、最新のティーバッグは立体的です。
テトラ型の利点はその体積!
立体的に膨らむので、茶葉が充分に広がるのです。
昔の座布団型は茶葉が広がる体積が無いので、細かい茶葉しか充填できませんでした。
ティーバッグのお茶は美味しくないと思われるのは、そのイメージがあるからです。
テトラ型のティーバッグはどんな茶葉も充填でき、茶葉が余裕を持って広がるので急須で淹れた味と変わらない美味しさ。
職場や学校、旅先でも、急須が無くてもお湯さえあればどこでも手軽に美味しくお気に入りのお茶を楽しめます。

静岡紅茶 ティーバッグ 3g×10個

在庫状態 : 在庫在り

販売価格  ¥500(税別)

数量  

静岡紅茶 ティーバッグ 3g

在庫状態 : 在庫在り

販売価格  ¥100(税別)

数量  

この商品を買った人はこんな商品も買っています