全ての商品

chagamaオリジナル湯冷まし 260ml

00000000546
00000000546
00000000546
00000000546

「chagamaオリジナル湯冷まし」は常滑焼。
常滑焼の歴史は古く、平安時代の後期には3,000基もの穴窯があり、壺や山皿などが焼かれていました。
平安時代後期の物は「古常滑」と呼ばれており、瀬戸、信楽、越前と並ぶ日本六古窯の一つです。

「chagamaオリジナル湯冷まし」は釉薬を塗らない素焼きの湯冷まし。
素焼きは多孔質な焼き物なので、お湯の中の余分な不純物を吸着し、まろやかで美味しいお茶を淹れることができます。
常滑焼といえば赤い朱泥が有名ですが、あえて白の土で作りました。
現代のライフスタイルに、昔ながらの道具が馴染んでもらうように。

誰でも美味しいお茶が淹れられる「chagamaオリジナル急須(白)」とセットでお使いいただくと、お茶を淹れることが楽しくなります!

※chagama本店、chagama香港の試飲でもこの湯冷ましが使用されています。


湯冷ましは、その名のとおりお湯を冷ます道具。
日本茶には、沸騰したお湯ではなく50℃、70℃などが最適な温度であるお茶がいくつもあります。
また、日本茶はお湯の温度を変えることで味を変えることができる飲み物です。
低い温度だと甘味、旨味が引き立ったまろやかな滋味、高い温度だと渋味が引き立ったキリッとした滋味。
低い温度でも、必ず一度沸騰させたお湯を使うのが鉄則です。
沸騰させたお湯を手早く冷ますのに使うのがこの湯冷ましです。

また、数人分のお茶を淹れる際には「まわしつぎ」をする必要がありますが、湯冷ましをピッチャー代わりに使えば濃さを均等に注ぎ分けられます。
茶海の役割もするので、何かと便利です。

在庫状態 : 在庫在り

販売価格  ¥1,800(税別)

数量  

この商品を買った人はこんな商品も買っています